読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドキドキうまガール 恵比寿ステークス 3才以上500万円以下

日岡なつみ 田中真奈美 深田愛衣 ドキドキうまガール

8/24(日)にLIVE GATE TOKYOで開催された「ドキドキうまガール 恵比寿ステークス 3才以上500万円以下」に参加してきました。
5回目でまさか(良い意味で)、待望のライブ主体のイベントで、裏でいろんなイベントがあったにも関わらず、フロアは埋まっていた?気がします。
早速、イベントレポートと言うより各パートの感想を。

-------------------------
・茶番
逆女神なっちゃん

・OPトーク
それぞれのイメージカラーを模した浴衣でうまガール3人(と1匹)登場。
Club「Uma Girl」のママ:あいちゃん、チーママ:まなみん、バイト:なっちゃんという謎設定でした。
まなみんは…普段?のお化粧の雰囲気と違ってとても大人っぽく、髪もアップ&編みこみで、「回って~」の時のきれいなうなじにア…アア……で、とても夏らしくて本当に素敵でした。
あいちゃんは着慣れている感じで、なっちゃんはいつも通りで、もちろん良かったです。
あと、(お察しの通り)トーク内容の記憶が飛んでいます…。

・競馬実力クイズ
前回以上に難易度の高いクイズ。
山下・藤原さんも解説役で登場したけど、いつものニコ生放送と同じく競馬トークにポカーンとしつつ、積極的にボケていく(特になっちゃん)の風景が普段通りで良かったです。

・山下・藤原さんの競馬予想(札幌記念
うまガール3人はライブ準備で一旦退場したため、普段以上に…と言うより競馬番組らしい勉強になる競馬予想でした。

・ライブ(Part.1)
1. 運否天賦(ウンプテンプ)
いつも通り(良い意味で)のなっちゃん
掛け声と合いの手「ウンプ!\テンプ!/」のところはその日一番に盛り上がってて、(初めて観る)なっちゃんのステージを動き回る姿がかっこ良かった。

2. 人生はレース
振り付けを覚えるのが苦手?なあいちゃんと言いつつ、ステップがきれいだった印象でした。
サビの最後の「こ〜ま〜る〜」はもちろん、やっぱりかわいい声が好きです。

3. End of summer
夏の終わりをイメージされた?しっとりとした曲で、まなみんの天使な声に相まってすごい癒し効果でした。
モダンバレエっぽい?軽やかできれいな振付と、流し目の時の憂いの雰囲気にア…アア……(本日2回目)で、ライブで観れて良かった。

4. ジャスタウェイ
「アンニュイなPerfume

・プレゼント大会
あいちゃん:おとなのねこまんま(謎のねこチョイス)
まなみん:うまい棒・にんじん(ポン菓子)・馬の歯ブラシ(かわいい)
なっちゃん:パンツ(いつも通り)
おうまタン:サイン入り番組宣伝フリップ

そして、重大発表として新メンバー2名と見習い3名がドキドキうまガールに加入が告知され、実際に登場されました。

・ライブ(Part.2)
5. エール
最初のトークイベントでサプライズで披露されたこの曲ももう3度目ということで、振りコピしている人もちらほらと。
サビの途中で1人で歌うところでの、まなみんの「ガンバレー!」となっちゃんの「ありがとうー!(原曲は"大丈夫")」にすごい力がこもっていて、じーんと来ました。

・EDトーク
まなみん、唐突の「養豚場じゃなくてこっちに来てくれてありがとう。」発言。
そして、イベント2日前の二コ生放送、実は"3人での最終回"のことを3人とも知っていたようで、これまたじーんと来ました。
なっちゃんの「"3人"でのうまガールが終わるのは寂しい。」にそうだなぁと思いつつ、うまガール2期も楽しみにしていきたいなぁと思いました。

・手売り&ハイタッチ会
最高
-------------------------


ということで、最初のイベントからずっと変わらずに、今回も温かくアットホームな雰囲気で多幸感に溢れてほくほくになれる、今年一番の夏の想い出となりました。
参加させていただいたスタフラ企画、寄せ書きとさらに楽しいことができて良かったです。
あと集団で「DOKIDOKI UMA GIRL」Tシャツを着て、渋谷WINSで競馬を嗜んだり、イベントに出演されていた某御方にお会いしたり…。

まぁとりあえず…「アルバム名がvol.1だけど、vol.2は大丈夫なのか?」とか「競馬の季節が終わったら番組も…?」とかほんの少し余計な心配をしてたけど、そんなことは全くなく活動されていくみたいで良かった!!